ユビタスがサムスンのスマートテレビでの「ウイニングイレブン2014」のクラウド型ゲームサービスの提供について発表

韓国、ソウル、2014年6月3日-- クラウド型ゲーム・ソリューションにおける世界的な技術リーダーのユビタス(Ubitus Inc.)はこの度、韓国でのサムスンのスマートテレビ上で、コナミの大ヒット作のサッカーゲーム『ウイニングイレブン2014』が利用可能となることについてお知らせ致します。

今、サムスンのスマートテレビをお持ちの方には、ダウンロードやインストールに時間を取られることなく、この最新かつ最高のサッカーゲームにすぐにアクセスしてお楽しみいただけます。これにより、お客様には、従来の家庭用テレビセットでは利用できない、パワフルでワクワクするようなビデオゲーム体験を満喫していただけます。

「ユビタスは、サムソン電子と共同で特別なゲーム体験をお客様に直接お届けするために尽力しています。」と、ユビタスのウェズレイ・クオ最高経営責任者(CEO)は語っています。「韓国のお客様は、既にお持ちのサムスンのスマートテレビでどれだけ簡単にインスタントゲーム体験を楽しめるかについて、驚かれるだろうと思います。選んで、クリックして、すぐにプレイできますから、ビデオオンデマンドのサービスを楽しむ際と全く同じです。」

 

サムスン電子(Samsung Electronics Co., Ltd.)について

サムスン電子はテクノロジーにおける世界的リーダーであり、世界中の人々に新しい可能性を開いています。同社は絶え間ない革新と発見を通じて、テレビ、スマートフォン、タブレット、パソコン、カメラ、家電、プリンター、LTEシステム、医療機器、半導体、LEDのソリューションの世界を変革しています。サムスン電子は80カ国で28万6000人を雇用し、年間売上高は2,167億ドルです。詳細はウェブサイトwww.samsung.comをご覧ください。

 

ユビタス(Ubitus Inc.)について

ユビタスは世界をリードするゲームのビジュアル化技術およびクラウド・ストリーミングのプラットフォームを有しております。ユビタスは、一流の技術を活用して、インターネットに接続されている限りいつでも、どこでも、最高のゲームをプレイヤーが楽しめるようにすることで、より「人間中心の」ゲームユーザー体験の提供に全力を尽くしております。ユビタスのサービスは、複数のデバイス、プラットフォームおよびネットワークにおいて互換性があります。スマートフォン、タブレット、PCまたはスマートテレビのどれでも、プレイヤーはサービスを受けることができます。

クラウド型ゲーム技術およびゲーム・ストリーミング・サービスの分野をリードする企業の一つとして、ユビタスは多くの古典的なゲームの最高傑作のエージェントとなり、世界一流の国際ゲーム開発者との長期的パートナーシップ契約を結んできました。これまで、日本、韓国、米国、香港および台湾の市場への普及を進め、各地の地元のゲーマーにサービスを提供するために、主要電機通信サービスプロバイダー、オンライン・サービス・プロバイダーおよびゲームメーカーと連携してまいりました。

ユビタスは2007年に設立され、本社は台湾の台北です。現在の従業員数は160名超で、米国、日本、韓国、中国本土に拠点を構えています。設立以来、世界のクラウド型ゲーム市場で記録的な成果を生み出し、また、各国の業界から幅広い評価を得てきました。

詳しい情報は、ユビタスのウェブサイト www.ubitus.net をご覧ください。

 

メディア連絡先

ubitus Inc.
電話:+886-2-2717-6123
contact@ubitus.net

 

 

 


 
Copyright © 2007-2013 Ubitus Inc. All rights reserved.